BLOG

給料ファクタリングは融資ではない資金調達法です

2018/09/26
ロゴ

七福神のお客様の中には他の金融機関でブラックになっている方や、自己破産をしている方も少なからずいらっしゃいます。

 

そんな中皆さんマジメでしっかりしている方達ばかりなので、こちらも気持ち良く仕事ができています。本当にお客様には感謝しています。

 

しかし稀にちょっとしたトラブルもあったりします。(過去のブログにも書いてありますが)

 

そういう方のほとんどが闇金を使っていました。

 

七福神はお金を融資する消費者金融の会社ではありません。

 

お客様の働いたお給料債権の買取を行っている会社になります。

 

しかし闇金を使っているお客様ほとんどの方に言える事なのですが、そういった方は当社七福神からお金を「借りてる」という認識になっています。

 

先程も申し上げた通り当社はお客様と給料債権を買取りする「譲渡契約」を交わしています。

 

なので「借りてる」という認識は間違っています。

 

詳しくは→七福神のサービス

 

 

この「借りてる」という感覚があると、お給料日の2者間契約でのお支払いの際に「返済」するという間違った考え方になってしまいます。

 

こうなると闇金を使っているお客様からすると、七福神も同じ闇金の部類に入ってしまうみたいです。

 

しかし何度も言うように七福神は給料ファクタリングの会社です。闇金や消費者金融とは全く違います。

 

お給料日にご精算出来ずお給料を使ってしまった場合は、契約上七福神のお金を使ってしまうという事になってしまいます。これはお客様にとってもすごく大変な事です。

 

そういった間違った認識ではなく、正しい認識を強く持っていただければ難しいことではありませんし、給料ファクタリングはすごく使いやすいサービスであることは間違いないです。

 

 

ちょっと悪い例を長々書いてしまいましたが、七福神のお客様のほとんどの方がサービスをしっかり理解していただき、何のトラブルも無くご利用して頂いています。

 

そして2者間契約でもしっかりお勤め先の会社の代わりに当社七福神にお支払い頂いています。

 

給料ファクタリングはまだまだ日本では馴染みがなく、最初は難しく考えている方もいらっしゃいます。

 

なのでHPやお電話などでわかりやすく丁寧に説明しているつもりです。

 

それでもわかりにくい表現がHPで記載されていたり、お電話でのご説明でわかりにくい場合はどんどん指摘して頂きたいと思っています。今後の改善に繋げていきます。

 

またご質問やご相談等御座いましたらいつでもお気軽にご連絡下さい。

 

これからも引き続き七福神を宜しくお願い致します。