BLOG

~匿名四月から係長の独り言~   『信用情報』

2019/06/10
ロゴ

匿名四月から係長です。

朝から雨で肌寒い1日ですね。

今日は『信用情報』です。

信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済や支払い状況、利用残高などの客観的取引事実を表す情報の事です。

クレジットカードを利用して買い物をしたり、ローンを利用して自動車を購入など、現金を使わずに利用できるので大変便利ですよね。

ですが、必ず通らなくてはならないのが『信用情報』です。

信用情報機関ではクレジットやローンを利用する際に「個人の信用(期日までにお金を支払う約束)」にもとづく取引を「信用取引」といいます。

信用情報機関は、加盟する会員会社から登録される信用情報を管理、提供しています。

クレジットやローンを、申し込みする時に信用情報機関に照会してもいいですと必ず同意しています。この同意には、

・個人情報の使用

・個人情報の信用情報機関への提供

・個人情報の登録

・個人情報の他会員への提供

などなど、色々な事に同意させられています。

信用情報機関へ、会員会社からの提供される個人の情報は、

・本人を特定するための情報

氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、勤務先、勤務先電話番号、運転免許証等の記号番号など

・契約内容に関する情報

登録会員名、契約の種類、契約日、貸付日、契約金額、貸付金額、補償額など

・返済状況に関する情報

入金日、入金予定日、残高金額、完済日、延滞など

・取引事実に関する情報

債権回収、債務整理、保証履行、強制解約、破産申立、債権譲渡など

・申し込みに関する情報

本人を特定する情報、並びに申し込み日、申し込み内容など

これだけでも凄いと思うのですが、その他にも電話帳に記載された氏名、電話番号や貸付自粛依頼情報なども信用情報にはあるそうです。

信用情報機関は、1つではありません。

・㈱日本信用情報機構(JICC)

・㈱シー・アイ・シー(CIC)

・全国銀行個人情報センター

この3つは、情報の交換をしています。

お金が、借りられないと思ってる方はこれをみたら、それではお金に困ったらどうすればいいのかと思いませんか?

過去に債務整理をした。返済が遅れたなど、この信用情報機関に登録されていれば借りられないですよね。

そんな時は『七福神』です。

七福神では、信用情報機関の情報は一切関係ございません。

お客様が仕事をされていて、毎月必ず入る給料を元にファクタリングさせて頂く会社です。

是非、七福神にご連絡下さい。

 

今日は時の記念日だそうです。ゆったりとコーヒーでも飲みながら好きな映画を観たりするのもいいかも知れません。

 

     匿名四月から係長