BLOG

総量規制の対象とならない借入

2019/07/10
ロゴ

総量規制の対象とならない借入

 
 ・不動産購入または不動産に改良のための貸付(住宅ローン)
 ・自動車購入時の自動車担保貸付(自動車ローン)
 ・高額医療費の貸付
 ・有価証券担保の借入
 ・不動産担保の借入
 ・金融取引業者から500万円を超える借入
 ・売却予定不動産の売却代金により返済できる貸付
 ・貸金業者を債権者とする金銭賃借契約の媒介

 手形の割引上記の借入は総量規制の対象とならない借入です。

 そのため、総量規制の計算を行う際に含める借入は、消費者金融からの借入、クレジットカードの
 キャッシング、信販会社へのキャッシング、この3つの借入が総量規制の対象となる借入ということです。

 この3つの借入に関しては、信用情報に残高が記録されていますし、返済の延滞や滞納履歴も確認されています。

 なので、新たにカードローンの申し込みをする際には、自分の年収を3で割って、出た数字から、上記3つの
 総量規制の対象となる借入金額を引いた金額だけまだ借入できるということです。

 総量規制の例外となる借入とは、本来は総量規制の対象となる、消費者金融からの借入、クレジットカードの
 キャッシング、信販会社へのキャッシングなのですが、一定の条件を満たす場合、例外として総量規制の対象外
 となる場合のことです。

 ここまで総量規制について詳しく説明してきましたが、総量規制の除外、例外となる借入以外で、新規にお金を
 借入することできないのでしょうか。

 以前までなら銀行カードローンなら、消費者金融から複数社借入していて、総量規制の上限まで借入があるという
 方でも、銀行のカードローンなら新規で借入することができました。

 しかし、先にも触れた2017年4月から問題になっている銀行の過剰貸付の問題で銀行カードローンは総量規制
 対象外の貸付を自粛しています。

 総量規制対象外の貸付として年収の3分の1まで貸付をしている話も聞きますが、金融庁が銀行の融資に対して
 厳しい目を光らせていますので、実質、銀行カードローンで総量規制対象外の貸付はできなくなったと考えて
 良いと思います。

 また、2017年9月から行われている金融庁の貸付残高の多い12行の銀行への立ち入り検査では、2018年
 1月時点で全ての銀行で顧客の状況把握に課題がみられ、うち3行では未だに保障会社への審査の丸投げの実態が
 明かされました。

 これを受けて、今後ますます銀行カードローンから総量規制の対象云々ではなく、高額の融資を受けることが
 難しくなることが考えられます。

 上記で軽く触れましたが、おまとめローンは総量規制の例外である顧客に一方的に有利な借り換えにあたるため、
 総量規制対象外で借入が可能になります。

 おまとめローンとは、複数社からの借入を1社にまとめて借り換えすることで、金利を低くでき、支払利息が
 少なくなるだけでなく、毎月の返済金額も少なくなるため負担が軽減されます。

 総量規制の例外にあたる借入のため、消費者金融でおまとめローンを利用することができます。

 ただ、おまとめローンを利用する場合には、金利が低くならないと毎月の返済額の負担を減らすことができても、
 総返済額は逆に増えてしまう可能性があるため、できるだけ手金利で借り換えする必要があります。

 おまとめローンは複数社の借入をまとめることで金利を低くできるメリットが在るのですが、消費者金融の
 おまとめローンを利用すると、必ずしも金利が低くなるとは限りません。

 元々消費者金融は、銀行のカードローンと比べて金利が高めに設定されているため、おまとめローンを利用しても
 そこまで金利が低くならない可能性があります。

 あまり金利に差がないと、月々の返済金額が少なくなって、負担は軽減されたように見えますが、返済回数が増え、
 結果的には支払利息が多くなる可能性があります。

 そうなってしまっては意味がないので、できれば銀行のカードローンを利用することが賢明です。

 しかし、銀行のカードローンでおまとめローンをすることは可能ですが、銀行のカードローンは審査の通過率が低く、
 新規で借入することが難しいです。

 すでに総量規制の上限まで借入してしまっていて、総量規制の対象外のカードローンを探している方は、新たに
 借入するのではなく、おまとめローンを利用して月々の負担を減らすことが一番現実的だと思います。


さいごに


 まとまった金額ではなく、5万、10万、と繋ぎでお給料日までの資金が必要なのであれば、七福神の給料
 ファクタリングにお任せください。

 お給料の所得が高い方なら、30万、40万、50万でも利用可能になります。

 お給料の権利をファクタリング会社である七福神が買い取ることで、お給料の支払期日を待たずにして現金を
 調達するシステムなので、総量規制で銀行の借入、消費者金融からの借入をお断りされている方でも即日で審査は
 簡単に通ります。

 ブラックであっても債権譲渡契約の売買契約なので即日で契約が可能になるのです。

 七福神は東京にしかないファクタリング業者ですが、銀行振込で来店不要で全国北海道から沖縄まで即日で簡単に
 対応可能になっております。

 即日融資を探しているなら、即日融資はやっておりませんがファクタリングの七福神です。

 七福神の個人間ファクタリング、給料のファクタリングは即時融資に代わる新時代のサービスです。

 即日で申し込みから最短最短1時間で現金化してお客様の銀行口座に即日入金可能です。

 融資ではないので利息はありません。

 急ぎで今すぐお金が必要なら即日融資に代わる七福神の給料ファクタリングは本当にお勧めです。

 皆様からのお申し込み心よりお待ちしております。

 これからもファクタリングの七福神を宜しくお願い致します。