BLOG

~匿名四月から係長の独り言~     人生設計

2019/08/13
ロゴ

  人生設計

 

こんにちは。

匿名四月から係長です。

関東は、朝から晴天で今日も暑い一日になりそうですね。

 

みなさんは『人生設計』とかは、考えていますか?

私は、先のことはなかなか考えれない性格なので大切なのは今とか思ってしまいますが、年齢的にそろそろ自分の人生設計をしなければならないのかなーって思うことがあります。

ライフプランとは将来の人生設計図ですよね。就職、結婚、子供、マイホームなど人生には沢山のイベントがあり、その都度お金が必要になります。どの程度のお金がかかるのかを考えながら貯蓄したり、病気や災害などの想定外の事態などに備えたり、老後の生活なども考えたりライフプランって考えたり想定することばかりですよね。

ですが、想定しておくことで困ったり、諦めたりしないで済みますよね。

結局、ライフプランとはお金の話なんでしょうね。

・将来どんな仕事をするかでどの程度の収入が得られるのか

・結婚式をしたら費用はどのくらいかかるのか

・子供が産まれたら出産や教育などにいくら必要か

・マイホームを建てたら購入費用はいくらなのか

・老後はどんな生活をしたいのか、その生活にはどの程度の蓄えが必要なのか

ライフプランを考えておけば将来のビジョンのために重要なことになります。

現実にどのようにお金を準備するのかも考えないといけませんよね

資産財形を行うにあたり、貯蓄と投資が考えられると思います。

貯蓄とは、すぐ使うことができる。流動性のお金。銀行などに預金するのが貯蓄です。貯蓄は、日常生活などのすぐ使えるお金なので必要不可欠です。

投資とは、中長期でお金を増やすこと。利益を見込んでお金を投資。今すぐではなく将来のために増やしたいのが投資なんでしょうかね

投資は、中長期的におこなうことで投資したお金を運用して得た利益を更に運用して増える『複利』の効果などもあります。投資期間と複利には密接な関係があり、投資の期間が長ければ複利効果も大きいものになります。その他にも投資による価格変動リスクが少なくなるといわれています。

先を見越してのライフプランがたてられたら将来の不安はなくなると思いますが、なかなか上手くはいきません。

何が起こるかわからないのが人生です。

お金の悩みや困った時は『個人向けファクタリングの七福神』です。

七福神は、お盆も営業しております。

お金に関するどうしようを解決する七福神です。

 

  匿名四月から係長