BLOG

~匿名四月から係長の独り言~   =投資家になるために必要な事=

2019/10/06
ロゴ

 

=投資家になるために必要な事=

 

こんにちは。

匿名四月から係長です。

今の時期って何を着ていいのかよくわかりませんよね。

私も朝から半袖?長袖?とか、パーカーを持って歩くと荷物になるしとか……

去年は、何を着ていたのかな?とか毎朝、着るもので悩んでいます。

 

さて、今日は投資家になる為にはどうしたらいいのかをお話していきましょう。

まずは、証券会社を選びます。証券会社に口座開設書類と資料を請求して、書類に必要事項を記入して返送します。後日、総合証券口座やID、パスワードが来ます。証券口座に入金して、そのお金で株や投資信託を売買します。

この手順で1番に大事なのは証券会社選びです。今はオンライン証券もありますよね。

大きい証券会社ならば手数料もそこまで差はないようです。

簡単に始めるには、仕事はしながらがいいですよね。今日から投資家だから個人投資だけで食べていこうは無謀すぎますよね。

投資家という職業はないみたいです。不動産投資をしていてマンションを保有しているならば不動産業は名乗れると思います。

景気には波がありますので株や投資信託などは景気によって大きく変動しますので運良く投資が成功してもずーっとは続かないのです

 

投資家になるならば貯蓄と投資が両立がいいようですよ。投資は不安定なので貯蓄という安定したものとの共有が望ましいようです。

 

投資をはじめるには必ず自分の余裕ある資金からはじめることが絶対条件ですよね。

生活費を削ったりとかは失敗した時は大変です。

最初から大金を運用ではなく徐々に増やすのがいいと思います。

お金はあるけど遊ばせておくなら投資をくらいではじめた方がいいです。

何度かブログに書いたのですが初心者は投資信託で分散投資がいいと思います。

やはり株式は上級者向けだと思います。値動きが激しいので初心者には難しいと思います。

資産運用は長い目でみて、経済の波に乗れるかだと思います。

株式は逆で長い目で見ると個人には不利になることもあるそうです

 

個人投資は、余裕な資金で自分にあった金融商品を見つける事が大事なようですね。

 

   匿名四月から係長