BLOG

そもそも審査なしの即日融資可能なカードローンって存在するの?!―前編―

2019/10/13
ロゴ

そもそも審査なしの即日融資可能なカードローンって存在するの?!―前編―

 

こんにちは。カードローンを利用したことがある方もない方も「必ず審査がある」ということを知っていますね。審査が通る方は問題ないですが、現実には審査さえなければ借入出来るのに・・・と考えている方も実際にはいます。これはカードローンを利用する方にとって正直な意見であるでしょう。さまざまな理由で審査に通らなかった方にとって審査がないカードローンがあれば嬉しいですね。実際に審査のないカードローンは存在するのか?審査が必要な理由とはなぜか?などを含みながら前編後編にしてお伝えしていきます。

 

 

 

審査が必要な理由とは?

 

なぜカードローンには審査が必要なのでしょうか?ローン会社は返済能力を確認する為に審査を行っています。また、返済能力の審査は貸金業法の中で義務付けられています。

 

カードローンを取り扱う銀行も消費者金融もボランティアで融資事業を行っている訳ではありません。そのため、貸したお金が戻ってこなければ会社の存続すら危うくなってしまいます。したがって、利用者に安定した収入があり、毎月返済が可能なのかを確認することはカードローンの事業を営む上で、大変重要になるのです。貸金業法の中で、「利用者の返済能力についてきちんと調査する事」「返済能力のない人には、ローン契約をしてはならない」といったことが明記されています。つまり、カードローンを取り扱う消費者金融が審査を行う理由としては、

 

融資したお金がきちんと返済されるのかを調査する

返済能力の審査は法律で義務付けられている

 

という2つの理由があるからです。

 

ちなみに、銀行のカードローンについては貸金業法は適用されませんが、銀行側が利用者の返済能力を確認することが当然のことであり、最近では金融庁の審査も厳しなっていますので、返済能力の審査を厳密に行われています。

 

 

 

審査なしでの即日融資は出来ない

 

前述で申したように以上のとこにより、審査なしで即日融資を受けることは出来ません。それでは、大手消費者金融と銀行の場合、どんな流れで審査されるのかみていきましょう。

 

 

 

大手消費者金融

消費者金融に申し込みをする場合、公式サイトや店舗、無人契約機を使用して行います。いずれの方法で申し込みをしても必ず審査があることには変わりありません。もちろん審査内容も同じです。消費者金融で審査される項目は、

・申込者に安定した収入があるか?

・他の借入が総量規制の対象になっていないか?

・他の借入に延滞や過去に債務整理をしていないか?

・きちんとした会社にお勤めしているか?

・信用情報機関に金融事故歴はないか?

以上のようになります。これらの審査の結果スコアリングという方法で各項目ごとに点数が付けられ、一定の点数で審査通過という取り決めがされています。ちなみに細かい審査項目やスコアリングについては各消費者金融によって若干の差があるようです。

 

銀行カードローン

銀行カードローンの場合は、消費者金融とは異なり、銀行と保証会社が審査を行うことになります。特に保証会社は、万が一、利用者が滞納した場合に代わりに銀行に返済することになるので、消費者金融よりも厳しい審査が行われることになります。審査の項目については消費者金融とだいたい同じ様ですが、唯一「反社会勢力でないことを確認しなければならない」という点で違いがあります。これは2018年1月からルールは厳格化され、2019年に入ってからはカードローン審査時に警視庁のデータベースに照会をかけることが義務付けられました。データの照会は最短でも1日、長いと2種間程度調査に時間がかかることもあり、現在は銀行カードローンについて即日審査、即日融資は出来ません。

 

 

 

審査の厳しさに違いがあるか?

 

審査の厳しさについて違いがあるかですが、基本的な審査項目はどこの金融会社も同じです。しかし、基本的な項目の他に以下の項目が加味されることもあるようです。

 

・既婚か未婚か

 

・住んでいる住居は賃貸か持家か

 

・勤務先の詳細

 

このような項目をどのように判断するか審査結果が変わってきます。また、審査項目については一切公表されていないので、各社の審査基準については実際のところ不明です。

 

なぜ金融業者によって審査基準が異なるのでしょうか?審査項目を甘めにみるか?厳しく見るか?は各社違うのですが、それはローン会社によって返済不能のリスクをどこまで許容するかによっても違います。また、ローン会社が設定する金利によっても変わってくるのです。合わせて、申し込みをする時期によっても審査基準が異なることも実際にはあるようで、カードローンを取り扱う消費者金融も銀行も企業ですので、その年や時期により収益を上げなければならない時があります。そんな時にはローン会社などはキャンペーンを行い、新規顧客の獲得を図りますが、その時期に申し込みをすると比較的審査が通りやすい傾向はみられるようです。ただし、他の借入を滞納している方などはどんなタイミングで申し込みを行っても基本的に審査に通ることはありません。

 

 

 

本日は審査なしで即日融資可能なカードローンは存在するのかをお伝えしました。返済能力をみる審査は貸金業法で定められているので、審査なしの即日融資はありません。