BLOG

~匿名四月から係長の独り言~   =投資教育②=

2019/10/23
ロゴ

=投資教育②=

 

こんにちは。

匿名四月から係長です。

朝は寒かったのですが昼になり少し暑いくらいです。

 

さて、今日は昨日の続きです。

日本銀行の老後生活に関するアンケートで老後生活を非常に心配、多少心配が約83%です。100人中83人もの人が不安を抱いています。

何故、不安なのかもアンケートにあります。

年金や保険が十分ではない、十分な金融資産がないなど約70%の割合ですし、普段通りの生活を老後にできないのではないかと感じてる人も46%もいます。

一昔前までは、老後は年金と退職金で悠悠自適な生活が出来るイメージだったのですが今は老後の生活資金を不安に思いながら何をしたらいいのか分からず心配だけで過ごしている人が沢山おられるとおもいます。

投資にはリスクがあるという知識はあるのですがリターン部分も勉強して老後に備えた資産運用で不安な老後から悠悠自適な老後をかんがえませんか?

その為に投資教育があるのです。

経済関連、投資関連、商品関連などをみると回答した人の約半分の人が5割程度は理解はしているようです。

投資に関する言葉は聞いたことがある程度で内容まで理解出来てない人が90%前後しかいないそうです。

投資信託やNISAなどはお金を預けておけば勝手に運用してくれる運用商品と思っていたり、株式、債券や外国為替などは言葉は聞いたことがあるけど中身を理解していないためによく分からない。

よく分からないから素人が手を出すものではないと思いがちになるんでしょうね。

ですから、投資教育で分からなかった事を、分かるようになると言うことです。

 

明日は投資教育で伝えたい事を書きますね。

 

温暖差が激しいので風邪などひかぬよう気をつけて下さいね。

 

   匿名四月から係長