BLOG

24時間365日お金を今すぐ借りる3つの方法!

2019/11/02
ロゴ

24時間365日お金を今すぐ借りる3つの方法!

 

24時間365日お金を好きな時間好きな時に借入出来たらとても便利ですね。急にお金が必要になったけど、銀行の窓口はもちろんのこと、銀行のATMも時間外で利用出来ない、なんてことがあると、本当にお金に困ってしまってどうしようも出来ません。そんな時に便利なのがコンビニのATMでの借入です。最近はコンビニの営業時間短縮化などとニュースで報じられていますが、まだまだ24時間営業しているコンビニは数多くあります。コンビニなら24時間365日、休日も祝日も営業しているので、コンビニATMからであれば借入が可能です。何でも売っていて本当に便利なコンビニですが、お金の借入の面でもとても優秀なお店ですね!

本日はコンビニでお金を借りる以下の3つの方法について詳しくお伝えしていきます。

 

コンビニATMを利用して借入可能な大手消費者金融からキャッシングをする。

安い金利で1番早くコンビニからキャッシングをするなら、消費者金融を利用する方法が有効です。消費者金融には無利息キャンペーンなどを行っている業者があり、無利息期間中を利用して借入を行いその期間内に全額返済すれば、利息は0円で利用することができます。消費者金融はどうしても銀行カードローンに比べて金利が高くなる傾向があり、その分即日融資に対応しているのです。金利がもっとも安く、1番早くコンビニATMから借入出来るのは消費者金融です。特に、アイフルのネット申し込みを利用すると最短60分程度でコンビニATMを利用して借入することが可能です。

コンビニATMを利用して消費者金融から借入をするにあたっては、コンビニATMと契約を提携していることが条件になります。大手の消費者金融であれば、提携するコンビニATMで融資が受けられるサービスを展開しており、借入する方法は以下の2つがあります。

・ネットから申し込み後、スマホアプリを活用する。

・ローンカード発行後に利用する。

大手の消費者金融であれば、ネットから申し込みをすると最短で審査が30分で終了するので、その後スマホアプリを利用すればすぐに借入が出来ます。審査時間も早いですが「申し込み→審査→コンビニATMでスマホアプリを起動し、借入」という3ステップで完了するので、スマホを持っている方にはとても早く便利な方法です。無人契約機や窓口で申し込みをしてカードを発行してからの借入も出来ますが、今すぐ借入が必要な方には向いていません。また、スマホアプリでは、借入だけではなく、返済や増額などの取引もすべて行うことが可能です。また、セブンイレブンのスマホATM取引はコンビニでの借入に最適です。セブンイレブン以外のコンビニで借入するさいはローンカードやキャッシュカードが必要ですが、セブンイレブンのスマホATMはスマホだけで現金が引き出し可能です。

 

手持ちのクレジットカードのキャッシング枠を利用して、キャッシングをする。

クレジットカードを持っている方は、手持ちのクレジットカードのキャッシング枠を利用してコンビニATMで借入をすることが可能です。こちらは、ショッピング枠以外にキャッシング枠の申し込みが必要になりますので、注意して下さい。自分のカードのキャッシング枠の機能が設定さているかは、お使いのクレジットカード会社へ問い合わせして頂ければ確認出来ます。もうすでにキャッシング枠が設定されている方であれば、ATMにカードを挿入するだけで借入が可能になります。カードを挿入すると自動的にキャッシングの画面に切り替わりますので、特別に難しい操作は必要ありません。クレジットカードにJCB,VISAなどのロゴは入っているコンビニATMでしたら、借入の取引が利用出来るはずです。キャッシング枠が設定されているクレジットカードを利用すれば、近くのコンビニからすぐに借入出来るのでとても便利です。しかし、キャッシュングの際に暗証番号が必要になりますので、忘れないようにして下さい。

 

銀行のキャッシュカードを利用してお金の借入をする。

コンビニATMではお手持ちの銀行キャッシュカードでも借入することが出来ます。これはキャッシュカード一体型カードローンをお持ちの方に限定されてしまいますが、一体型ローンカードはキャッシュカードと同じなので、銀行以外でもコンビニATMで利用可能なうえに、見られてもバレにくいです。しかし、こちらもクレジットカードのキャッシング枠と一緒でキャッシュカード一体型カードローンの申し込みが必要になります。銀行窓口で申し込みをすると最短で2~3日営業後にキャッシングの利用が可能になるので、時間はかかりますが、利用しやすいです。銀行カードローンと提携しているコンビニATMであれば取引手数料が無料になるケースもあるようです。キャッシュカード一体型カードローンもコンビニATMのカードを挿入するだけで、自動的にキャッシュング画面に切り替わります。カードローンと一体型のキャッシュカードは挿入する向きにより機能が切り替わるので、カードの挿入方法に注意が必要です。

 

コンビニATMで借入する時の注意点とは?

コンビニATMを利用してすぐに借入出来ることは分かりましたが、コンビニATMを利用する時にも注意点が3つあります。

 

・金融機関自体がコンビニATMを利用しての取引に利用できない時間帯がある。

・コンビニATMの借入限度額を超えての利用は出来ない。

・コンビニのメディア端末では借入が出来ない。

 

以上の3つの注意点に気を付ければ、コンビニATMからいつでもキャッシングが可能になります。銀行の窓口やATMに行く必要もなく、自宅の近所のコンビニから借入することが出来るため、とても便利な方法と言えるでしょう。