BLOG

在籍確認なしのセブン銀行カードローン

2019/11/14
ロゴ

在籍確認なしのセブン銀行カードローン

借金は悪いことではないけれど、何となく他の人には知られたくないものですよね。ちゃんとした理由があっての借入でも、お金にルーズな人と思われそうって思っちゃいます。特に在籍確認があると、会社にも知られそうで借入をためらってしまいませんか?

そんなお悩みを解決できるのが、セブン銀行のカードローンです。セブン銀行のカードローンは他社のカードローンとは違い、在籍確認を行っていません。本来であれば在籍確認は必須になりますが、セブン銀行のカードローンは在籍確認を行わないで審査の時間を短縮しているのです。これはセブン銀行カードローンの商品事情に関連しているからです。それでは下記で詳しくみていきましょう!

 

セブン銀行カードローンは在籍確認なし!

セブン銀行カードローンは在籍確認を行わないで、審査が完了します。通常、他社のカードローンでは審査時に在籍確認を行うことで、本当に会社に勤めているかを把握しています。仕事をしていないとなるとその時点で審査を通過することは難しいです。しかし、セブン銀行カードローンは在籍確認をせず、本人の情報をもとに最終的な審査結果を出しています。そのため、在籍確認時に会社に知られないか不安に思うことがないでしょう。また、在籍確認がないことでカードローンの申し込みがしやすく、借入に対してのハードルが下がりますね。ただし、在籍確認がない分、審査が少し特殊ですので注意しましょう。

 

[なぜ在籍確認がないの?]

セブン銀行カードローンの限度額が50万円になり、今の時代、他社に比べて限度額が非常に小さく、多くのお金を借入出来ない商品になっています。限度額の設定が低いためセブン銀行は在籍確認を行わずにカードローンでお金を貸す方針を採用しました。そのため、在籍確認の負担を減らせるので、ある程度早く審査が終わるように考えています。これは本人の信用度が非常に重要になるため、信用度が高くなければ借入することができません。本人確認や申し込みの内容をふまえて問題のない方にだけ利用してもらうようにしています。また、在籍確認を行わない分だけ、審査基準を変更しているのです。審査基準の違いにより、信頼できる方にだけカードローンの利用を可能にしています。

 

セブン銀行カードローンの審査はどのように進むの?

それでは、セブン銀行のカードローンの審査はどのように進んでいくのでしょうか?

基本的な流れは他社と多く変わりませんが、在籍確認が免除せれているために、電話による確認は一切ありません。電話確認がない分、審査も非常に早く完了しますし、電話がかかってくるという不安もありません。

セブン銀行カードローンは以下のような手順で申し込みを行います

・普通口座の作成(カードローン申し込みを同時に行える)

・カードローンの申込書類をネットで記入する

・本人確認書類のアップロードを行う

・審査結果が申込者に通知される

・後日ローンカードの送付がある

以上のような流れで審査は行われていきます。ちなみに、申し込み時に限度額を選ぶことが出来ますが、セブン銀行カードローンでは以下の3つからしか選べません。

・10万円コース

・30万円コース

・50万円コース

自分に合ったコースを選択できますが、収入面で不安がある場合は10万円コースからスタートさせるのも良いでしょう。

 

審査は甘いの?厳しいの?

みなさんが気になるのは、審査が甘いか厳しいかということでしょう。セブン銀行カードローンの審査は非常に厳しいようです。50万円という少額の限度額ではありますが、審査基準は厳しくしており、誰でも借入出来るというわけではないのです。在籍確認がないというだけで、申し込みしたい方はたくさんいるでしょうが、簡単に利用できるカードローンとは考えない方が良いです。

 

[審査が厳しい理由とは?]

セブン銀行カードローンは限度額が低いにも関わらず、審査基準はかなり厳しいです。その理由は以下のようになります。

・他社の借入をかなり厳しく見ているから

・信用情報の内容にも敏感であるため

・遅延損害金をとらないので、信頼できる方だけカードを発行している

このように審査に厳しい基準を設けているため、カードローンを誰でも利用できる状況ではないのです。

 

本日はセブン銀行カードローンについて見て来ました。セブン銀行カードローンは在籍確認を行わない珍しいカードローンである為、電話確認により周りに知られてしまうのではないかという不安は少しでも解消されるでしょう。しかし、在籍確認を行わない分、審査は非常に厳しくなっています。ちょっとした内容でも信用情報に傷がついてしまったら、利用することは難しいと考えた方が良いでしょう。しかし、限度額が50万円までと少額であるため、返済の心配が少ないというメリットもあり、また何よりも在籍確認を含めた電話確認がないことも魅力です。これまでの利用状況や収入面でも信頼が得られるようであれば、利用を考えるにはとてもよいカードローンです。