BLOG

キャッシュレス決済のアプリを活用して家計簿管理!

2020/01/12
ロゴ
キャッシュレス決済のアプリを活用して家計簿管理!
 
 

手書きで家計簿を記録している主婦の方は多くいるのではないでしょうか?クレジットカード決済やデビットカード決済やスマホ決済といったキャッシュレス決済を活用することで、家計簿をつける負担や時間の削減が出来ます。

本日は、家計簿アプリと連動することも視野に入れ、家計簿管理を助けるキャッシュレス決済のメリットをお伝えします

 

記録が楽になるキャッシュレス決済!

現金を扱わないキャッシュレス決済は、入出金や収支といったお金の動きをデジタル上で記録する事が出来ます。

手書きなどのアナログで家計簿をつける際には、支払いのレシートを見返して、ノートに記載していくことになります。家計簿を付けようとした時に記載しなくてはいけないレシートが貯まっていたり、記載漏れが起きたり、記載自体が面倒になってしまったという経験はないでしょうか?そうなってしまうと、家計簿自体をやめてしまったという方もいるでしょう。

普段の支払いを現金払いからキャッシュレス決済にすることで、現金管理の手間を省くことが出来ます。例えば、クレジットカードで買い物をすると、明細書に支払い金額が記載されます。同様に、QRコード決済やバーコード決済などスマホを利用した決済でもデジタル上で支払いが記録されているのです。

ここでキャッシュレス決済をデビットカード支払いにすることも1つの手段です。デビットカードは銀行口座と連携しているので、支払いと同時に銀行口座から支払いされます。クレジットカードとは異なり、入金の部分も記載されるので、より家計の様子が見えるようになります。また、すぐに入出金額が記録されるので、銀行口座からの引き落としが、利用した翌月以降になるクレジットカードに比べて、キャッシュフローが分かりやすいです。銀行口座に入金してある分しか利用出来ないので、使い過ぎる心配もありません。銀行のサイトやアプリを最大限に活用して、日頃からお金の動きを知ることはとても大切です。

 

アプリを利用して手軽に管理しよう!

キャッシュレス決済と合わせて活用したいのが、家計簿アプリです。銀行口座やクレジットカードなどと家計簿アプリを連動させて、買い物の際にキャッシュレス決済を行うだけで、自動的にスマホに自分の収支が記録されます。

買い物をした後に、改めて記入することが苦にならない方は良いでしょうが、面倒に感じる方には家計簿アプリを利用することはオススメです。キャッシュレス決済を行えば、すぐに家計簿アプリに反映されます。

また、現金で購入したとしても、家計簿アプリならスマホのカメラ機能を使ってレシートをスキャンして読み取り、支出の入力をする機能を備えているアプリもあります。手書きの家計簿は家族でお金の管理を一緒に共有することはなかなか難しいですが、家計簿アプリには複数で利用できるものもあるので、夫婦で管理することも可能になります。また、家族それぞれで家計簿アプリを利用することで、家族のお金の管理をアプリに一元化する事も出来ます。

 

ポイント付与やキャンペーンをうまく活用しよう!

家計を考えるうえで、忘れてはいけないのがクレジットカード決済やスマホ決済でのポイント付与サービスです。今やコンビニ、スーパー、ECサイト、ガソリンスタンド、公共料金の支払いなど、至るところでクレジットカードやデビットカード、スマホを利用したキャッシュレス決済を利用することが出来ます。支払いをキャッシュレス決済にするだけで、ポイントが貯まります。

現金よりも積極的にキャッシュレス決済を利用した方が、ポイントを上手に獲得出来て、その分、お得になります。獲得したポイントは、ECサイトで現金と同じように利用出来るものから、マイルのように蓄積量によりサービスのグレードが変わるものなどさまざまですが、私たちの生活にメリットをもたらしてくれます。

また、各種QRコード決済のサービスもさまざまなキャンペーンを行っています。日本国内のQRコード決済が乱立している今だからこそキャンペーン合戦が行われているのです。こういった状況が落ち着いてくると、キャンペーン自体も頻繁には行われなくなる可能性が高いですが、日頃からキャッシュレス決済を活用することで、お得なキャンペーンが始まった時にもスムーズに対応する事が出来ますね。

 

キャッシュレスと家計管理の相乗効果とは?

家計をキャッシュレス化する事で、現金にはないさまざまな恩恵を受けることが出来ます。

 

何に使っているのかを把握することが出来る(過去)

どのくらいの金額をどういったものに使用しているのかを把握することが出来ます。家計簿アプリと連動させれば、記載する手間もはぶけるので、面倒な事がなくお金の管理が出来ます。

 

どのくらい使えるのか把握できる(現状)

あとどれくらい使えるのか把握することもキャッシュレス化することで簡単になります。家計簿アプリを銀行口座やクレジットカードと連携すれば、いつでも状況を把握する事が出来るのです。

 

お金を使うべき時が明確になる(未来)

これまでにいくら使って、後いくら使えるのか、お金の流れを見えるようにすることで、お金の無駄遣いを減らす事にもつながります。キャッシュレス化する事で、お金を使い過ぎてしまう不安を解消し、使うべき時を明確にすることが出来ます。

 

本日は、キャッシュレス決済のアプリを活用して家計簿管理!をお送りしました。キャッシュレス化によって、家計管理にかかる負担を軽減する事で、時間を有効活用出来ます。そして、家計管理によってキャッシュレスをより便利に安心して利用する事が出来る様になるのです。キャッシュレス決済は難しそうと思っている方もぜひこの機会に覚えて、利用してみて下さい。